歳をとったら歯は抜けるはウソ!?予防歯科で自分の歯を守る

一年間にかけている費用
アメリカ人約36000円、日本人約6000円。

これが何のデータか想像できますか?
たぶんほとんどの人にとって身近なことです。

答えは、『歯』への年間投資額

これは2013年にパナソニックが実施した
「歯とオーラルケアに関する意識調査」の結果です。
対象は男性ビジネスマンですが、
アメリカ人は実に日本人の6倍の金額を
自分の歯のケアやお口の健康に投資をしている
のです。

この意識と実践の結果は如実に表れていて、
80歳時点での歯の残存数が、
日本字は平均6~8本なのに対し、
アメリカ人は15本以上!
さらに歯科先進国とも言われるスウェーデンにいたっては、
20本近くの歯が80歳になってもあるというのです。

このことから
「歳をとったら歯が抜けるのは当然」という意識は間違い
だということがわかるでしょう。

上記の国々では、歯は予防するものであり、
歯医者は当たり前に通うべきところという意識があるのです。

今は日本でも「8020(ハチマルニイマル)運度」といって、
80歳で20本以上の歯を保とうとする運動が展開されています。
それだけあれば、美味しいモノを制限することなく食べることができます。

歯の予防・ケアには専門の技術が不可欠です。
自分の歯を守るために、
歯医者を積極に活用してほしいと思います。

予防歯科から審美容歯科、
お口の悩みに寄り添う歯科医院はこちらから。
https://fujishika.org

どの程度の症状で心療内科に行くべきか?

心療内科やカウンセリングに行きたいと思っているけど、
どの程度の症状で行ったらいいかわからない。
そう考えて診察に踏み切れない人も多いのではないでしょうか?

真面目な人や思いやりのある人ほど、
この程度の症状は皆抱えているはず・・・
自分の精神が弱いせい・・・
こんな症状で心療内科に行っても迷惑がられるかも・・・

そんなふうに考えてしまうのかもしれません。

しかしこれがもし心の問題ではなく、
身体の痛みであったり病気だとしたらどうでしょう。

自分の体が弱いせい・・・
この程度の痛みは皆耐えている・・・
そう考えて病院に行くことを躊躇しますか?

気になるところがあれば、
病院に行き、診察してもらいますよね。
そこで異常があれば処置をしてもらいますし、
異常がなければ、それはそれで一安心となります。

心の問題も同じこと。
気になることがあれば、積極的に受診していいのです。
心の強さも個人差があります。
ある人にとっては平気なことが
あなたにとっては苦手なことだってあるのです。

名古屋市の名駅に開院した心療内科は、
小さな悩みでも気軽に相談できるクリニック。
人生相談しに行く、くらいの気持ちで訪れてください。
http://meiekisakomentalclinic.com/

包茎の手術にはどれくらいの料金がかかるのか?

包茎手術をすると決めたら
やはり一番気になるのは費用でしょう。

真性包茎とカントン包茎は、
健康保険が適用となるため泌尿器科で手術可能です。
健康保険が適用された場合、診察報酬は国が決めているため
どこの泌尿器科で手術をしても費用は同じになります。
大体20000円~30000円で手術が可能です。

しかし、泌尿器科での手術では根本的な解決にならず、
見た目への配慮などが足りない場合が多く、
手術後も仮性包茎の状態となります。

そのため真性包茎やカントン包茎でも
包茎クリニックで手術を行う方も多いです。
包茎クリニックで手術をした場合は
どの種類の包茎でも治すことができます。

健康保険の適用とはならないため、
費用は100000円弱から300000円程度でしょう。

健康保険が適用にならない手術は自由診療となり、
手術の費用もクリニックによって大きな差がでてきます
極端に安いクリニックには注意が必要ですが、
できるだけ費用を安く済ませるためにも
どこのクリニックで手術を受けるかは重要になります。

クリニックを選ぶときは、
包茎口コミ.netという口コミサイトを
利用することが非常におすすめです。

どの程度の金額がかかるのかも確認できますし、
実際に手術を受けた人の体験談も見られますので、
自分に合ったクリニックが見つかるでしょう。

http://houkei-kuchikomi.net/

不妊で悩む人が抱えるピックアップ障害

妊娠ができない不妊症に悩むカップルは多くいます。

タイミング法や人工授精、体外受精や顕微授精など
不妊治療のオプションはいくつかありますが、
不妊症の様々な検査を行っても
明らかな異常が見つからない時に、
医師からピックアップ障害かもと言われるかもしれません。

実に不妊に悩む約3分の1は原因不明とされています。

ピックアップ障害は
卵管が卵子を正常に取り込めない状態を指します。

卵巣内にある卵胞から出た卵子は
卵管の先にある卵管采から卵管の中を進んでいきます。
しかし、これが上手く機能しないと
卵子は卵管に入っていくことができず、
卵子と精子が出会わず受精できなくなるのです。

原因としては性感染症や
子宮内膜症で卵管が詰まっている場合もあります。

ピックアップ障害が卵管の炎症のせいであるのであれば、
抗生物質を服用することで改善することができます。

また子宮内膜症の場合は
薬物療法や手術療法で治療が勧められます。

ピックアップ障害の原因が不明の場合、
どのように不妊治療していくか
医師と相談して決めていく必要があります。

改善策の一つに排卵誘発剤を使用する
ということもあるようなので、
望みを捨てる必要はありません。

http://www.haruneclinic.com/

心療内科で嘔吐を止める

健康上の問題も何もないのに、
何かの状況に直面すると吐き気がしたり、
実際に嘔吐してしまったりする
神経性嘔吐症について聞いたことがあるでしょうか。

神経性嘔吐症はストレスの耐性がもともと低い
脳の発達が完全ではない子供によく見られる症状でしたが、
最近では大人にも発症する人が多くなってきました。

この症状は条件反射で起こるため、
頻繁に嘔吐を繰り返す人にとっては、
人前で吐いてしまうことに恐怖や嫌悪感、
また恐怖感を抱くため
それが原因で、人に会いたくなり、
不登校や引きこもりになってしまうこともあります。

また食べると吐いてしまうという恐怖感から、
結果として摂食障害を引き起こすこともあります。

精神的ストレスが嘔吐や吐き気の症状を誘発するため、
心療内科での治療は
原因となっているストレスと向き合うサポート
心療内科医のカウンセリングによって行われます。

また制吐薬、抗不安薬などの対症療法によって
嘔吐が起こるのを防ぐようにします。

神経性嘔吐症は自律神経と関連が深い病気のため、
自律神経のバランスをしっかり整えることで改善を図ることができます。

http://kokubunji.clinic/

加圧トレーニングで無理のないダイエット

ダイエットをして理想のスタイルを手に入れるには、
それなりに時間がかかります。

一気に体重を落とす方法もないわけではありませんが、
無理な運動や極端な食事制限など、
体に悪影響を及ぼすものがほとんどですよね。

こういった無理なダイエットはリバウンドのリスクも高く、
より綺麗になるために痩せたいという人には
当然おすすめできるものではありません。

加圧トレーニングを取り入れたダイエットなら、
体に負担をかけることなく体重を落とすことができます。

加圧トレーニングは筋肉量を増やすトレーニングなので、
自然と基礎代謝がアップし、
痩せやすく太りにくい体を作っていくことができるのです。

体重を落とすには、摂取したカロリー以上に
エネルギーを消費しなければいけません。

運動をすることでもちろんエネルギーは消費されますが、
実は様々なトレーニングよりも簡単に、
そしてたくさんエネルギーを消費してくれるのが「基礎代謝」です。

加圧トレーニングでは筋肉量を短期間で増やすことができるので、
その分基礎代謝もアップし、
無理のないダイエットができる体へと変化していくのです。

http://www.t-polum.jp/

口内に異常を感じたら…歯科口腔外科(越谷市)の受診をオススメします。

外科やら内科、皮膚科に耳鼻科・・・
世の中には多くの病院があると同時に
多くの診療科があります。

自分の疾患はどの科を受診すればいいのか、
迷ったことのある方も多いのではないでしょうか。

疾患の種類や症状によっては、
行った病院で違う科を紹介されたり、
より設備の整った病院を紹介される、
なんてこともあると思います。

自分の疾患に対して適した科を受診しないと、
手間や費用が余計にかかってしまう、
そんなこともあるかもしれません。

そんな中で、口内の疾患はどの科を受診するべきなのか?
けっこう疑問に思う方も多いようで、
ネット上でそんな相談をもちかける方もいるようです。

口内というと・・・・皮膚科でいいのか内科でいいのか?
調べてみると口内疾患に関しては、
耳鼻咽喉科、もしくは歯科がいいということです。

ちょっと意外に感じる方もいるかもしれませんが、
歯科医は歯だけを診るのではなく、
口内全般を診ることがことができるのです。

もちろん全ての歯医者がそういうわけではないのですが、
特に歯科口腔外科とうたっているところは、
口内全般をトータルに扱うプロフェッショナルなのです。

歯の治療はもちろん、口内の疾患には
歯科口腔外科の歯医者さんをオススメします。

越谷市にある歯科口腔外科の歯医者さんはこちら。
http://hiro-shikaiin.com/blog/index-153.html

管理のしやすい庭がラク。庭の手入れは、植木屋と二人三脚で。

何事も長く続けるってのは大変だ。
気分がのっている初めは勢いがあっても、
だんだんと日常の忙しさにかまけて、
多くのことに手を抜き始めてしまう。

我が家の庭もそんな感じ。
庭をリフォームし、できあがったときは、
その綺麗さに感嘆した。
よししっかり手入れして維持管理させようと
思ったのだが・・・

やはりだんだんと、
そろそろ剪定しなきゃいけあいけど、まあいいか~
刈った枝を処理しなきゃならないけど、
隅に集めたまま・・・

そんなふうになりつつある。

完璧主義な人だったりすると、
その一度の手抜きが気になり、
なし崩し的に手を抜き始めてしまったりもする、
私にもその気があるのかもしれない。

そんなわけで、庭作りを考えたときに、
今後のテーマは「管理のしやすい庭」。

あまり欲張らず、シンプルに、
手をかけずとも美しい。
そんな庭が理想になってきた。

実際、植木屋さんに相談すると、
そいういう庭を望むお客さんは多いらしい。
植える庭木をしっかりと選べば
十分可能ということだ。
http://tokyo-uekiya.com/column/408/

あとは植木屋さんと二人三脚で考えること。
やはり自分でなんでもかんでも抱え込むのは
よくないってことだ。

今後の庭作りは管理も考えて作ろう。
あまりその時の勢いに乗らないように。

いい植木屋がいるから世田谷区は美しい

東京都世田谷区。
東京随一の浮遊地区、おっと富裕地区であります。
そんな富裕なイメージに加え、下北沢や三軒茶屋、
二子玉川といった世代を超えて魅了されるようなスポットが多い街。
そして同時に気づかされるのが公園が多いということ。
実は世田谷区には300以上の公園があるというのだ。

そんな世田谷区にちょっとおもしろい公園を発見してしまった。
「馬事公苑」というのがあるのをご存じだろうか?
私はつい最近知ったのだが、
まさか東京のど真ん中にこのような場所があるとは想像しなかった。

簡単に説明すると、
日本中央競馬会が運営する馬事普及のための拠点で、
1940年の東京オリンピックに向けて
日本の馬術選手を育成する目的で開設された、
ということだ。
そのため今も馬術大会が開催されたり、
馬との触れ合いができるようになっていて、
イベントもよく行われているらしい。

苑内には日本庭園やウメ広場、ヒマワリ広場といったエリアもあり、
シーズンには実に綺麗な景色を見せてくるのも、魅力のひとつだろう。

しかし東京の公園全般にいえることだがよく手入れされている。
ここ馬事公苑も植木屋の手によるものなのか、
きれいな刈込みがなされている。
植木屋、もしくは庭師というのかはわからないが、
東京にはいい植木屋が多いと聞く。
土地すがら、切磋琢磨する機会が多いからだろうか。

世田谷区という街並みがキレイなのも、
腕のいい植木屋や職人が多いからなのだろう。
植木屋 世田谷区 ではきっといい職人に出会えるかもしれない。 

鎌倉にある身体心理療法の治療院

雨、ですね・・・
週末になると、休みになると、天気が悪くなる。
そんなことが続いております。
平日はあんなに快晴なのになー。
なんでこう休日を狙ったかのごとく雨になるかね。

たまの雨はいいですけど、
こう続くとさすがに腹が立ってきました。
遠出をしたいのにできない苛立ち、かな。

ちょっと前から鎌倉に行きたいなーと思っているんですが、
なかなか実現しません。
せっかくだからいい天気の日に巡りたいですからね。

そういえば何年か前に鎌倉にある美術館が目的で行ったことがありますが、
その日も雨が降ってました。
なんかよく覚えているんですよね。
美術館といっても洋風建築の家といった感じのところで
そのロケーションと雨とがいい感じにマッチしてました。
ちょっと幻想的だったというか。

鎌倉、いいところですよね。
そんな鎌倉に身体心理療法を行っている治療院があるそうです。
鎌倉というロケーションを考えると、なんとも癒されそうなイメージ。
治療院 鎌倉 では、心理カウンセリングとリラクセーション整体という
心身両面からのアプローチで癒しを与えてくれるそうです。

そういう場所だったら雨の日に訪れてもいいかもなー、
なんて思えてきました。
雨の音もちょっとしたリラクセーション効果があるみたいですからね。